白岩工業株式会社

ホーム会社情報 > 会長・社長ご挨拶

会社情報

会長・社長ご挨拶

白岩工業株式会社 代表取締役会長 白岩正通

 白岩工業は昭和28年創業以来、各方面より数々の建設工事のご用命を賜り、順調に発展を遂げて参りましたことは、感謝に堪えない次第であります。

 当社は創業より一貫して、技術力こそがお客様との信頼関係を作り、コミュニケーションを図れるものと確信し、常に安全で高品質な工事を、迅速かつ確実に施工する企業として、技術力の研鑽と品質の改善に全力で取り組んで参りました。

 また、教育制度の充実により、未来を担う人材を育成するのとともに、福利厚生の他に様々な施策に努めて、一日一改善の気持ちを日々持ち続けることにより社内風土を培い、お客様のご要望に誠心誠意をもって邁進して参りました。

 現在、経済や社会環境が地球規模で大きく変動しておりますが、どのような時代、どのような環境にあっても、強い意志を持って、永年培って参りました技術と施工力、優れた人材を結集して、万全の体制をもって皆様の御下命をお待ちしております。

代表取締役 会長
白岩 正通

白岩工業株式会社 代表取締役社長 白岩正樹

 令和2年9月より代表取締役社長に就任いたしました白岩正樹でございます。

 「令和」という新しい年号を迎え、時代は大きな転換期を迎えています。建設業におきましても担い手不足が課題となる中、今まで以上に技術・技能の継承と持続的な発展が急務となってきています。そのような時代に対応していくために、これからの白岩工業は「人と技術」をテーマに、更なる社員の成長・幸せを追求し、技術力の研鑽を強く進めていく覚悟です。

 当社は創業以来、道路、鉄道、ダム、トンネル、シールド、造成、ビル、空港事業を始め日本の代表的な工事を数多く手掛けてきました。多工種に渡る施工力を有し、それらを可能にする技術と技能者の動員力が当社の強みであり、まさに「人」の力です。その力を活かし、更に会社を発展させるべく、「人」を伸ばし、白岩としての多工種に渡る経験と「技術」を創り上げ、「人と技術」を以てどのような工事でも必要とされる会社を目指してまいります。

 これからも、多岐にわたる社会インフラ整備の一翼を担い、創業者である会長・白岩正通が何より大切にして参りました社員の幸せ、お客様からの信用を追求し、事業の発展、業界の発展に尽力していく所存です。

代表取締役 社長
白岩 正樹